ドネルケバブのキッチンカー kuku-ru (ククルケバブ)の出店情報と日々のブログです

  ククルケバブのナビゲーター   トップページ > 2017年02月  

旦那さんからの説得~その2

2017 - 02/25 [Sat] - 10:21

いいかぁ よぉ~く聞けょ 俺ももうすぐ50だ
今説明した通り
このまま今の会社にいても 先はないだろう?
たがらと言って どこかの会社にいい条件で いける歳でもない
わかるか? 

............わかる ( ̄^ ̄)

で、お前もあのトカチケバブ うまいと思ったべ

............(*゚▽゚)*。_。)ウンウン

俺は、思ったね これだ!って

...........あ、私もぉ~ 
   あの時ビールもってたからさぁ 何が一番あうかなって
   探してて これだ!って思った~ o(≧▽≦)o .

ビールはうまいょ~♪

違うっ これ札幌で売れるって思ったんだ

..........え~  (6 ̄  ̄)ポリポリ
   そりゃ札幌にもあったらもっと食べられるのにぃって思ったけどぉ

だろ だから 俺が売ることにした。

...........でも、まったくのシロウトだよ 商売なんてやったことないよ
    そもそもケバブなんてつくったことないじゃん (´Д`ι)アセアセ

大丈夫! 
トカチケバブを俺に教えてくださいって会って話してきた。
もちろん、契約の元だけど 
でも、いろんな相談にものってくれるって

..........すげっ 行動 早っ  ∑( ̄□ ̄;)ナント!!

一番大変なのは 場所探しだって言ってたけど
その辺は ずっと営業やってきたから 飛び込みも交渉も出来るべ  

...........この人なら大丈夫な気がする  (-_-)ウーム

あと、イベントに出店する場合は 一人じゃさばけないんだって
そういう時の人手ある?って聞かれた
ま、それも問題ないべ ママが休みならママに手伝ってもらえばいいし 
だめでも うちには ○○ (長女) がいるからな

...........私はいいけど ○○ に まだ聞いてないじゃん (-_-;)

後は仕込み場所がないと営業許可とれないんだけど
それも、うちの場合 となりで ○っちゃん (旦那のおじさん) が、
居酒屋やってるから そこの厨房借りれば 問題ないってわけよ

..........それも 聞いてないけどな , ヾ(ーー )ォィ.

でも 確かに まだ聞いてはいないけど 長女が手伝うことも
おじさんの所で仕込みさせてもらうことも 問題ないだろうな

その後も えんえんと話は続く 
開業するにあたって 必要な物 仕入れ、 どのくらいの資金がかかるか
どんな許可とって どんな準備をしなきゃならないか.......... etc

________________________________________

思いつきや軽い気持ちで言ってるんでないのは よくわかった

これは、ほんとに 今 チャレンジしないと この人後悔するだろう

私なんてさ やりたい事なんてそんななくて ただただ日々を消化してるって
感じで生きてるけど 
旦那は やりたい事見つけて、今それをやりたくてしょうがないわけだ
この歳で そんなに情熱をむけられるものが見つかるなんて
そう、ある事じゃないよね

それなら 私のやるべき事はなんだ?

考えて 出た答えが 
よぉ~し おもっきり応援しようじゃないかぁ~ o(≧◇≦)oイッテマエ~!!
だったのだ

たいした稼げなくても 私も働いてんだ なんとかなるべってな

・・・・と、いうわけで
夢にむかって旅立つチョッパーを送り出した Dr.くれはのごとく
厳しくもあたたかい目で 旦那を見送る すずなりなのであった 

めでたし めでたし   ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

      しかぁ~し、

旅立ってすぐに嵐はやってきた
この後、すずなりに思いもよらぬ事件が起こるのです   

       まじでぇ~((( ;゚Д゚)))

いったい、何が起こったのでしょう?
次回は、それについて語りたいと思います
人生何が起こるかわからないものですね
それでは・・・また
ヾ(。・ω・。)ノヾ(。・ω・。)ノ マタキテネー♪

行っといで、バカ息子・・・

ランキング参加してます。応援の1ポチをして頂けると励みになりますm(__)m

人気ブログランキングへ

にほんブログ村


スポンサードリンク

旦那さんからの説得~その1

2017 - 02/18 [Sat] - 18:23

まずは、何故会社を辞めないといけないのかを聞いてみた。

旦那の会社は
60歳で会社を辞めるなら 給料は退職まで変わらないが
60歳過ぎても働いていたいと希望した者は、57歳になった時から
給料がさげられる。

で、うちの場合は一体いくらまで落ちるのかという
金額を教えてくれた。

こしょこしょ(・ノ(¬¬;)ぇ マジかよ?!

それは ひどいッ!
減らされるのは知ってたが まさかそこまでとは・・・
それでどうやって生活すれっていう?

私の会社は 60歳までそのままだけど
それ以降勤めるなら 給料はさがりますよってスタイル

会社としては 古い人はいつまでもおいときたくないわけよ
わかるよ、歳とったらそれなりに給料高くなるもんね
もっと安くすむ若いのいれた方がいいさ そりゃ。 

だけどさ、
今の世の中 60で定年して 生活できるか?

無理でしょ゛(`ヘ´#)

年金 65からだよ それも少ないんだよっ

だから 60過ぎても みんな頑張って働いてるしょ
私の見てきた人達は 
やってることは変わらず バイト同然の賃金で働いてるよ
みんな 食べてく為に 仕方ないって耐えてんの。

・・・なんか 国に腹たってきたな・・・・(-"-;)

旦那さんは 
60過ぎても会社に残っている前の上司の話とかも聞いて
このままここにいていいのかと ずっと考えていたらしい。


で、すずなりも考えてみたょ

σ( ̄、 ̄=)ンート・・・

収入減らさない為に 60で辞める選択をしたら? 
60過ぎて仕事探さなきゃなんないょ 
厳しいよぉ~  高齢者の再就職なんて
見てるもん 私。 

じゃあ、60過ぎまで働きますって選択したら?
57から 金欠かょ 今のまま忙しくてだよぉ 社蓄じゃん それじゃ

どっちにしても 金欠状態
それが57歳からなのか60歳からなのかの違いだけか・・・・


だったら、
子供二人独立して 50歳を前にした今が 
事を起こす最後のチャンスかもしれない
チャレンジして もし、だめでも まだ動けるでしょ 
 
だからといって だめになってもいいってわけじゃないからね
なけなしのお金を使って 投資しなきゃならんのだから
これならやっていけるかもって納得させてもらわんとなヾ(ーー )


ってことで、

次回は

ケバブについて アツく語る旦那さんの事をお伝えします。

では・・・マタ (* ̄_ ̄)ノ~~

マジで、最初聞いた時はそんなノリ

応援の1ポチをして頂けると励みになりますm(__)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサードリンク

トカチケバブとの出会い

2017 - 02/12 [Sun] - 20:12

私たち夫婦は 毎年、秋に帯広で開催される
ラリー北海道を観戦しに行っている。
(もう一つのブログ すずなりブログでは2011年の時から ラリー北海道の記事を紹介しています)

大会期間中は サービスパークで「食の祭典」なる
イベントが併催されているのだが
トカチケバブとの出会いは2015年での食の祭典だった。
(トカチケバブとは十勝地方で移動販売をしているドネルケバブ屋さんです…)

それまでケバブを食べた事がなかったわけではないが、
この時食べたケバブが あまりに美味しくて
衝撃を受けたのを今でも覚えている。

それは、旦那さんも同じだったようで
翌年、つまり去年 ラリー北海道を観に行った時 
私達 二人は、サービスパークで真っ先に
トカチケバブの移動販売車の前に立ち、その日最初の客となった。

クゥーッ!! やっぱ おいしぃいいい~  ウマッ”(*>∀<)o
オータムフェスタで食べたケバブの比じゃないね

この味が札幌でも食べられたらなぁって 思ったよ
そりゃ私も思ったよっ( ̄▽ ̄;)
うまいもん! これ

この時、うちの旦那 なんか トカチケバブの店主さんと 
やたらしゃべってんなと思ったけどさ

トカチケバブの店主さん

もともと、いろんな人と話しするとこあるから 
たいした気にもとめてなかったわ。
今、思えば この時までに、すでにかなりの決心をしてたのかもね ( ̄‥ ̄;)

まぁ、自分で何かやりたいってのはずっと考えてたようだけど
私的には、あれから まだ3・4ヶ月くらいしかたってないも
びっくりするでしょ そりゃ

いきなり、

『おれ、会社やめてケバブ屋やる!』だよ 

そんな・・・ウソだろ

1ポチして頂けると励みになりますm(__)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサードリンク

 | HOME | 

ククルケバブについて

ククルケバブの食品を選ぶ基準は
『大切な家族に出せる物かどうか』 です

私どもで選んだ鶏肉は
SQFの認証取得工場(日本ホワイトファーム㈱)で生産された
北海道産
『ホワイトチキン』
ホワイトチキン
安心で高品質な鶏肉です

野菜も前日に仕入れた新鮮な北海道産を使用
安心してお召しあがり頂けます

ホワイトチキンの文字をクリックすると 詳細ページへ飛びます

Twitter

最新記事

カテゴリ

プロフィール

ククル母さん

管理人:ククルかあさん(suzunari)
生息地:北海道、主に札幌にいたりする

月別アーカイブ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ククルケバブMENU

ボリュームたっぷり
ケバブサンド
ピタパンにはさんだボリュームたっぷりケバブサンド

食べやすいロールケバブ
国産小麦使用のトルティーヤでまいた一押しメニュー

おつまみケバブとケバブ丼
おつまみケバブとケバブ丼

営業風景
営業風景

メールフォーム

出店のご依頼、お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

インスタグラム

kuku_ruインスタグラムは こちらをクリック ↓ kuku_ruインスタグラム


検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント

スポンサードリンク

カウンター